コンテンツにスキップ

Piet Hein

ピート・ハインのデザインしたプロダクトは、その一家によってピート・ハインのブランド名で売られています。

ピート・ハインが最も力を注いだのは、インテリア・アクセサリーのデザインでした。
幅広い才能に恵まれた彼は、20冊以上の詩集を発表するなど、1996年にその生涯を終えるまでの間、デンマークで多岐にわたる文化的な活躍を続けました。

ピート・ハインが「スーパー楕円」のアイデアを思い付いたのは、1950年代の後半にストックホルムの交通問題を解決するためロータリー交差点のデザインをした時です。
楕円と長方形の中間のようなフォルムは、間もなく、スーパーエッグペンダントのデザインに発展しました。
フリッツハンセン社のテーブルにも、このスーパー楕円が採用されています。

フィルター

検索に一致する商品はありません

すべての商品を見る