コンテンツにスキップ
ジアス公式LINEお友だち登録で500円クーポンプレゼント!
ジアス公式LINEお友だち登録で
500円クーポンプレゼント!
Interior File #4 『POLSPOTTEN / オランダ』Text by Eli

Interior File #4 『POLSPOTTEN / オランダ』Text by Eli

みなさん、こんにちは!
インポート雑貨バイヤーのEliです。

日に日に暖かく、ようやく春めいてきたイタリア・ミラノ。
日本でも各地で桜が開花し、街もカラフルでお散歩するのが楽しい季節がやってきましたね。

そんな春の陽気とともにJIASONLINEにやってきたのは、ワクワクするようなダッチデザインが魅力的な「POLSPOTTEN(ポルスポッテン)」のアイテムたち。

今回はオランダのデザインブランド「POLSPOTTEN(ポルスポッテン)」について、その魅力をご紹介します。

 

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)/ オランダ

POLSPOTTENロゴ
食器やグラス

革新的で少しアイロニックなデザインが特徴的な、インテリア小物や家具のデザインブランドであるPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)は、1986年に創業者のElik Pol(エリック・ポル)の直感的で自由な精神から生まれました。

地中海との小さなテラコッタの取引から始まり、彼の車の後部座席でそのテラコッタのポット等を販売していたところから、Pols' Pottenがスタート。(Pottenはオランダ語でポットを意味します。)

それ以来、POLSPOTTEN(ポルスポッテン)のブランドおよびチームは、ユーモア、大胆さ、活気、世界中の伝統的な工芸品への敬意と感謝が溢れる作品を数多く生み出し、現在ではオランダ・アムステルダムの中心部に拠点を置く大規模なインターナショナル企業に発展しました。



ブランド哲学は、「ユーモアと遊び」

カラフルなボトルやサイドテーブル

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)が一貫して提唱しているブランド哲学は、ユーモアと遊び。

アイテムの中には思わずクスッと笑ってしまうようなユーモアの効いたものも多く、その感性は私たちの暮らしの中に新たなコミュニケーションや創造力を与えてくれます。

彼らはブランドのクリエイティビティのポリシーとして、次のようなものを挙げています。


・We put people before space
空間より人を優先する (それらを使用する人々について考える)

・We roll up our sleeves 
気合いを入れて(本気で取り組む)

・We create with respect 
敬意をもって創造する

・Our creativity comes from the heart 
クリエイティビティはハートから(生まれる)

・We have fun together
一緒に楽しむ

本気で遊び心を探求し、境界線を恐れずユーモアを持ってデザインされたPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)のオブジェは楽しさの源であり、「それらを使うすべての人に楽しさ、遊び心を提供するために存在している」といいます。

 

遊び心のあるデザインが、人々の生活を豊かにする限界を押し広げる

棚にボトルやフラワーベースが並んでいる

40年近く、遊びと創造のスピリットを融合させたインテリアプロダクトを生み出してきたPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)。

そのものづくりに対しての情熱や好奇心、そして創造性が今も驚くような形でアウトプットされているのは、

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)自身が常にこれまでのルールブックを見直し、イマジネーションを膨らませてきたから。
まさに、世界の片隅にある、未踏の地を革新的なデザインによって開拓してきたと言えるでしょう。

カラフルなお部屋

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)は人々の暮らしを楽しいデザインで豊かにする可能性についていつも考えていますが、ただ面白くてインパクトのあるものをすばやく発信していくだけでなく、同時にスピードを落とすことの重要性も認識しています。

時々、きちんと周囲を見渡しPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)の活動が環境や社会に与える影響などを確認するために、ゆっくりとした時間を過ごす。そうすることで、世界ときちんとつながることができると考えているからです。

このコンセプトが、奇想天外で遊び心にあふれているだけでなく、美学と機能性のバランスのとれた魅力的なプロダクトが誕生する源のようです。

 

サステナビリティは、POLSPOTTEN(ポルスポッテン)の活動において不可欠な要素

ソファとサイドテーブル

スピードと即効性が重視される現代社会で、「これは本当にサスティナブルなのだろうか?」ということがわかる人の数は少ないのではないでしょうか。

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)では、この問いを創業当初から意識して、すべての活動にこのスピリットが貫かれています。

コンセプトから細部まで、様々な試練に耐えられる製品を作るために細心の注意を払ってデザインされたプロダクトは、様々な意味合いで長持ちするように作られています。

 

・安定したものづくりの現場

チェアがある空間

全ての作品は、モダンデザインと職人技が融合し、大量生産などは一切せず、一つ一つ丁寧に仕上げられ、クラフトマンシップを感じさせられます。

作品作りに携わる全てのコラボレーターは、POLSPOTTEN(ポルスポッテン)の価値観である「つながり」「品質」「人を第一に考えること」を共有した、特別なチーム。この信頼できるチームと協力することで、長期にわたって安定したものづくりを実現しているのです。

 

・トレンドに流されない、色褪せないデザイン性

ユニークなデザインのフラワーベース

(左)Upside-down Head Vase / Koens & Middelkoop, (右)Puyi Vase / Roderick Vos

ユニークなデザインのオブジェ

(左から) Hong Kong Vase, Coral Vase, Shanghai Vase / Norman Trapman

世界中の優れたデザイナーや職人とのコラボレーションによって、機能的でありながら、個性的で魅力あふれるコレクションを常に展開しています。

常に新しいエッセンスをブランドに取り入れ、唯一無二のデザイン性を求める姿勢が素晴らしいですね。

フック3種類

Hook / MODO architettura + design

 

アイロニックで遊び心万歳のウォールフックをデザインしたのは、イタリアの人気建築家・デザイナーデュオ MODO architettura + design(モード・アルキテットゥーラ・デザイン)。

こちらはJIASONLINEでも取り扱っておりますので、気になる方はぜひ。

▶POLSPOTTEN | Thumbs Up hook
▶POLSPOTTEN | I Love You Hook
▶POLSPOTTEN | F-You Hook

 

スツール2種類

 Zig Zag stool / Carice Van Houten

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)のアイテムの中でも、一際アイコニックなZig Zag stool(ジグザグ スツール)。

こちらのリミテッド・エディションをデザインしたのは、世界的に知られる映画にも出演している、オランダの女優 Carice Van Houten(カリス・ファン・ハウテン)です。

カリスが今回のニュールックをデザインするにあたり、なんと日本の色彩文化のさきがけと言われる和田三造氏の著書「配色辞典」にも着目してデザインしたそう。

商品の耐久性や品質の高さはもちろんのこと、独特の個性によってトレンドに流されない色褪せないデザイン性など、それら全てを考慮して「長く使える」POLSPOTTEN(ポルスポッテン)のアイテム。

まさに様々な側面から見て、「サステナビリティ」ということなのですね。



バイヤーEliの、ピックアップアイテム

今回、JIASONLINEのラインアップに仲間入りしたPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)のプロダクトの中から、POLSPOTTEN(ポルスポッテン)らしい遊び心溢れるアイテムをご紹介いたします!

Undressed Tea Set(アンドレスド・ティーセット)& Tea Pot(ティーポット)

カップ4種類

各ティーカップの内側に、様々なポージングをしたヌードの女性が描かれている個性的なデザイン。

一見「?」となるかもしれませんが、カップにお茶を入れると気持ち良さそうにお茶の中で入浴したり、泳いだりしているように見えるというユーモア。

彼女たちのお洋服は、カップの外のソーサーやスプーンの上にあり、入浴中の女の子たちにティースプーンの服を着せることができます。

カップを持ち上げたり、ティースプーンを使ったり。ティータイムシーンにおける人の動作と連動する楽しい仕掛けは、POLSPOTTEN(ポルスポッテン)らしい遊び心が光ります。

ティーセット2種類

▶︎「Undressed Tea Set」 の詳細はこちら


ちなみに、カップとお揃いのUndressed Tea Pot(アンドレスド・ティーポット)もご用意しています!

見た目はとてもシンプルですが、ポットの蓋を開けるとまたもや中に女性のイラストが隠れています。

ティーポット

細部までこだわったユーモアあるデザインと高品質の素材は、きっとあなたの新たなお気に入りになるはず。

また、ミニマルですっきりとしたフォルムなので、スタイルに関係なく他のティーアクセサリーとの相性が良いのも嬉しいポイント。既に完成されたテイストの中でも、簡単に組み合わせることができます。

▶︎「Undressed Tea Pot 」の詳細はこちら

 

隠れた楽しみで、人を笑顔にするデザイン。

ティーカップ2セット

このティーセットとポットをデザインしたのは、オランダのデザイナー兼イラストレーターのEsther Hörchner(エスター・ヘルヒナー)。ソフトペンシルとファインライナーで手描きされた繊細なイラストが特徴的です。

このティーカップやポットの中に入浴する女性を描くことで、ちょっと風変わりな、隠れた楽しみが表現されています。

エスターはあらゆる種類の磁器のカップ、お皿、花瓶などを集めていて、一度自分のイラストでティーセットをデザインしたいという思いがあったそう。

「ティーカップの形を利用してあたたかいお茶を楽しむひとときを表現したくて、今回のカップが小さな湯船になり、気持ちよく入浴する様子のイラストでその楽しさを表している。良いデザインやちょっとひねりの効いたデザインは、人を笑顔にする」と語っています。

ティータイム

確かに、美味しくてあたたかいお茶を飲む時ってホッとして至福の時だと思います。それは湯船にに入った時とも似たようなリラックス感、開放感がありますよね。


1セットからご購入いただけます!

ティーセットやティーポット

JIASONLINEでは、1つのティーセット(カップ、ソーサー、スプーンで1セット)からお求めいただけます。

子供たちが学校から帰ってくるまでの、ほんのひとときのリラックスタイムにひとつ。
ホームパーティーなどで友人たちとの賑やかなティータイムのために、4つセットで。

様々なシーンで、このティーセットをお楽しみください。
こんな楽しいティーセットは、ギフトにもぴったりだと思いませんか?


日常に、ふと頬がゆるむ瞬間を。

紅茶を注いだティーカップ

アムステルダムにあるPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)のショールームを訪問した際も、このティーセットで紅茶をふるまっていただいたのですが、JIASONLINEスタッフ一同カップに一目惚れ。このティーセットの買い付けを即決したのでした。

はじめましての緊張感あるシーンでも、こんなティーセットでお茶が出てきたらちょっと笑ってしまったり。

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)ならではのユーモアが、日常にふと頬がゆるむ瞬間を与えてくれました。



おわりに

カラフルなオブジェがたくさん階段に置いてある

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)は今シーズン、下記のようなテーマを掲げています。


add play to space - add POLSPOTTEN
(空間に遊びを加える、POLSPOTTENを加える)


世界中で緊張感ある時間が続いたからこそ、言葉の通りPOLSPOTTEN(ポルスポッテン)の楽しいプロダクトで、私たちの空間にも「遊び」を取り入れていきたいですね。

ちょっとクスッと笑ってしまうような、暮らしの中での些細なユーモアは意外と大切で、見つけにくいもの。

POLSPOTTEN(ポルスポッテン)のアイテムが、皆さまの日常に楽しくフィットしてくれたら嬉しいです!



▶︎POLSPOTTEN(ポルスポッテン)のアイテムを見る







次の記事 ドレープカーテンとは? 特徴や機能、選び方のポイント